2008年8月16日 (土)

秋芳洞@山口

妹と日帰りで小旅行に出かけました。

2人でちょっと遠くに出かけるのは実は初めてです。

妹の運転で2人だけで車に載るのも初めて

ちょっと新鮮でした

行き先は山口の秋芳洞

久しぶりにどうしても行ってみたくなって☆

小学校の時以来だと思います。

Photo_9

小雨が降っていたのですが、ものすごい人でした。

Photo_5

これが秋芳洞の入口です。

ちょっと中に入るといつも適温でとても気持ちがいいです。

Photo_6

有名な百枚皿です。

写真はあまり写りがよくないですが、すごく綺麗です。

Photo_7

これが一番見たかった、黄金柱です。

結構歩きました。ここまで一キロ近くあるそうです。

それにしても自然の力ってすごいですよね。この柱は、天井から石灰の混じった水が同じところに一滴ずつ落ちて、何千年もかけて柱になったんですから。

大きさに圧倒されます。

一番奥まで歩いて見て周り、引き返して帰りました。

外のおみやげ物屋さんで、薫子を釘付けにするものがありました。

ボルトや針金で出来た、カエルの置物です。

何種類もあって目移りしていると、妹が一つ買ってくれました

それが本当にかわいいのよ☆

近いうちに写真アップします

「ニューきゃっする」と言うお店で瓦そばを食べました。

Photo_11

帰りに崖の上のポニョを見て帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

キャー(≧∇≦)私ってば見る目あるかもぉ~♪なーんて

月9をみてびっくり!

岡田雅夫くんが出てるじゃん!しかもメインどこで!!

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~のとき関目役で出ていたときからファンで、かっこいいなぁと思っていたんです!

写真より映像のほうが断然かっこいいよ!!!まじで!

因みに今はルーキーズの岡田役の佐藤建くんのファンです☆

彼、超かっこいい!

次は彼が月9のメインどころかしら☆

とまぁ、年がいもなく、テレビドラマのかっこいい人にときめいております

因みに女の子では、北乃きいちゃんが一押しでした。「ライフ」といういじめのドラマのときから。

彼女も月9に出てます☆

女の子で今気になっているのは仲里依紗さんです。

「時をかける少女」の真琴の声と「ハチワンダイバー」の中静そよ役の人が同一人物と気付いてから。

もっといろんな役をやって欲しいなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

従妹と☆

デートしました。

今回就職を気に地元から千葉に出てきたと言うので、デートすることにしました。

彼女は21歳の若さながら看護師として立派に働いています。

私が21歳の頃って、バイトはしていましたが彼女のようにしっかりはしていなかったように思います。

------------------------------------------

待ち合わせは神谷町。

天気がよければ良かったのですが、東京タワーに行こうと思って。

でも、あいにくの雨なので下のガーブピンティーノでランチしました。

折角テラス席を用意していただいていたのにちょっと残念。

Photo

このお店で一度ミッキーのバースデーパーティーをしたことがあります。

その時は夜だったし、晴れていたのでとっても素敵でした。

本当はこんなことでもないと東京タワーなんて行かないからいい機会だと思ってチョイスしたお店だったのに本末転倒気味ですが、従妹も一度行ってみたいお店だったようで、良かったです。

ランチをもっとゆっくりしようと思っていたんですが、13:00くらいには食べてしまったいたので品川に移動。

15:00くらいから「隠し砦の三悪人」をみる予定にしていたので、水族館もあるしいいか、っと思って。

品川についてやっぱり時間が余ったので、ぜんぜん期待していなかった水族館に行くことに。

1,800円の入場料を高いと思いつつ中へ。

本当に全く期待していなかったのですが結構すごい水族館でした。

Photo_2

結構大きいドーム上の水槽があり、中には結構大きなエイや鮫が泳いでいます。

2

それにイルカのショーだってありました。

Photo_3

すごくない?

Photo_4

海老くんがあいさつしてくれました。

Photo_5

ニモもいました。

Kyuukei

お魚さんが休憩しています。

Pennginn

ペンギンさんもいました。

私達は見れませんでしたが、アシカのショーもやってるらしいです。

結構良かったです。

---------------------------------

そのあと、松潤の映画を見て、アンナミラーズでお茶して帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

先日

美輪明宏さんの舞台を見に行く時、宅麻伸さんとすれ違いました。

銀座一丁目の辺りだったのですが、島ちゃんが家にチケットを忘れてとりに帰っていた関係で結構ぎりぎりの時間だったのよ。

でも、彼女はおなかがすいて仕方がないとのことでかなりお行儀悪いけどコンビニでおにぎり買って食べながら向かっていたのよ。

私が始めに宅麻伸さんだって気づいてかっこいぃって思ったんだが、この状況握手をしてもらうにはあまりにもお行儀悪いと思いそれはあきらめました。

彼に気づいた島ちゃんはおにぎりを頬張りながらその場に立ち竦んで

「宅麻伸だ!かっこいい!!」

って言って近づきそうになっていたのですが、私が近寄らないのに気づいてあきらめていました。

なんかしまちゃん、子供みたいでかわいいでしょ☆

彼はきっと私たちがご自分に気づいていることはわかっていらしたとは思うのですが、ちらりともこちらを見られませんでした。

そりゃそうだ。銀座のど真ん中でいい大人の女性がおにぎりを頬張りながら自分を見ていたらとりあえずそっちは見ないと思う。

はははははぁ~

------------------------------------------------

そうそう、それから。。。

紀子ちゃんとフィギュアを見に行った日大井町で京浜東北線に乗ろうとしたら電車の中から片桐はいりさんが出てきました。

かなり普通な感じだったけど、ばっちり目が合って直ぐに彼女だと分かりました。

東京って意外と普通に芸能人がいるものね。

近所に菊池桃子さんも住んでるらしいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

Time waits for no one

先日テレビ放映されたとき録画しておいた映画「時をかける少女」を見ました。

映画アニメではジブリ作品以外の作品でいいなと思ったことのない薫子ですが、この作品は面白かった。

笑ったし、泣いてしまいました。

ストーリーとしては主人公の紺野真琴がちょっとしたハプニングがきっかけで「タイムリープ」という時間を移動できる能力を手に入れるってお話。

Time waits for no one.←(゜Д゜)ハァ?ー時間は誰も待ってくれないー

時間は不可逆をキーワードにどこにでもいそうな高校生が体験する不思議な青春ストーリーです。

絵的にはたまにうーむって思うとこもあったけど、主人公の真琴の声の良い意味での雑さとあいまってとってもいい感じです。主題歌もその世界観を壊さず、素朴で好きです。

なんといっても原作がいいんでしょうね。

キュンとくる素敵なお話であり、がんばろうって元気にもなります。

薫子の好きな映画のひとつになりました。

見て損はしないと思います。

まだご覧になっていない方は是非おすすめします。

時をかける少女 オリジナル・サウンドトラック Music 時をかける少女 オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:サントラ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/07/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

プラダを着た悪魔

見に行きました!!感動して泣いてしまいました。

全く泣くような映画ではないと思っていたのですが。。。

実際、周りは誰も泣いていませんでした。

仕事は求められていることをするのは当たり前。

それ以上のことを先見の目を持って行動し、努力すれば必ず誰かが見ていてくれているもの。

それが、ボスである悪魔であったとき、悪魔は絶対的な味方になり、やってきた努力が報われるんですよね。

それにあの彼氏。ジャーナリストになりたいという彼女をじっと待っていたじゃないですか。

だから彼女もがんばれたし、”悪魔にはなりたくないジャーナリストになりたい”と思ったとき素直に彼と仲直りをすることができた。

あの彼については賛否両論あると思いますが、私は素敵な彼だと思います。

薫子の場合、悪魔になってみようか・・・と思った方なので、彼とすれ違いが生じ、お別れすることになったんです。

感想を書いているだけで泣きそうになってきたので今日はこの辺で。

| | コメント (0)