« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月29日 (木)

癒しの空間

32

ミッキーの影響で薫子もハマッちゃいました(^ー^v

疲れて帰った夜はこの暖かい光に癒されます。

| | コメント (0)

2007年3月23日 (金)

もやもやする

最近、元彼の会社の近くにある会社での打ち合わせの機会が増えた。

彼の会社の最寄り駅はJR、薫子が打ち合わせをしている会社の最寄り駅はそのJRと隣接している私鉄。

別に気にすることないのに、その会社に打ち合わせに行く日はなんとなく、仕事のときは普段はしないマスカラをしてしまう自分がいる。

今日も11時から打ち合わせ。

終わったのは12時。ちょうどお昼時。サラリーマンはランチをしに町へ出てくる。

後は会社に戻るだけなので私鉄に乗って途中でランチをすれば良いのに、薫子の足はJRの駅のほうへ向かってしまう。

自分自身に「JRから乗って途中でランチしよう」と言い訳をして。

彼はいつも会社に売りに来るお弁当で済ます。もしくは今付合っている彼女の手作りお弁当だったりして。。。

どちらにしても、彼にばったりという可能性は非常に低く、万が一会ってもどんな顔すれば良いのか、、、

薫子は今まで付き合っていた彼と別れるとき、意地とプライドが邪魔して「そ、じゃ、別れましょ。」っとさっぱりとしたものが多いんです。

泣いてたまるか!みたいなことを思っちゃって。

その後、みかちゃんやミッキーに連絡を取ってご迷惑をかけちゃってます。。。ごめんなさい。

だからこんな行動自体が薫子の真意に反すると言うか。。。

何やってんだ!何でJRの駅のほうに向かってるんだ。。。

などと思いながら、なんとなく背筋を伸ばして凛と早歩きをし、

けどなんとなく辺りを見渡してしまう。

もしもばったり会ったら、凛としていたい。通りすがりの知り合いのように接したい。

もしも彼の会社の方に会ったら、いい印象で挨拶したい。

デニーズを発見。

このデニーズはJRの出口のそばにあって何度かご飯を食べたことがあるとか言ってたなぁ。

とか思っているうちにJRの駅についてしまった。

そうなのよ。会うわけないのよ。っとほっとした反面、ちょっと残念な自分がいる。

なんか、こんな自分がとても嫌。

| | コメント (0)

今日のランチ

いやー、疲れます。

最近残業漬けでかなり疲労がたまってますが、

お昼に作ったパスタを載せたくて書き始めました。

1281_2

♪昨日のちゃんこを利用したパスタ♪

お昼休みにパパッと作れるくらいだから超簡単よ。

まず、パスタをゆでる。(本当はカッペリーニが良かったんだけど、切れてました;)

茹で上がり時間より3分くらい早い状態のパスタをゆで汁適量と一緒にいったんお皿にとり、鍋に昨日のお鍋を適量入れる(なるべくトマトを取る)。

煮詰めて味を凝縮させたら、パスタのゆで汁をいれ(お玉に半分くらい)、沸騰直前に茹で上がったパスタを投入!

(こんな邪道なやり方ですみません。薫子の家のコンロは一口なのです。)

全体にソースを絡めお皿に盛り、最近お気に入りのペッパーをかけ、出来上がり☆

かなりおいしかったよ。

って言うかこのお皿、超かわいくない???

このお皿をブログに載せたくてパスタにしてみたの。

これね、ヤフオクで購入!

4枚セットで4つ葉のクローバーのようにレイアウトもできるのよ。

唯ね、ちょっと盛りにくいかも。。。

そんなことより夕飯まだだったーーー!!!

もういいや、眠い。おやすみなさーいzzz

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

今日は

なんだかんだ帳尻を合わせて一気に書いてきましたが、今日の出来事。

実は3月学力テストと言う名の復習テストだったんです。

4科目で

A科目15点、B科目10点、C科目10点、D科目15点の50点満点です。

薫子の成績はと言いますと。。。

A科目14点、B科目3点、C科目9点、D科目8点の34点でした。

C科目は本当に基本の問題をケアレスミスで落としてしまいかなり悔しいですが、

比較的得意のA・C科目については満足です。

D科目は大の苦手の科目で得点は低いですが、薫子的にはまあまあって感じです。

が、、、B科目ですよ。どうなのこれ。

この科目は法律系のもので法令集が持ち入れる、言わばカンペをもって試験に臨むようなもの。

なのに、先週の慰安旅行で休んでしまった授業の分のツケがきてしまいました。

この点数に現実逃避したく、大量にブログを書いてみましたが、、、

復習せねばと思っております。

こんなときはストレス発散に料理です!

1271_3

♪愛エプのパクリ 千代大海関の塩ちゃんこもどき♪

どこにもレシピがなかったので、薫子の記憶でなんとなく。

ベースは鶏がらスープ。

それに大場とニンニクのペーストで味付け。

薫子の家にはミキサーがないので、大場一輪とニンニク2かけをとにかくみじん切りにしてたたき、

その後、オリーブオイルとごま油を少量、大さじ一杯のおいしいお塩を入れまたたたく。

後は鶏がらスープにウインナー、きのこ類、トマトを2つ(一口大に切る)を入れ、特製ペーストで煮込む。

最後にほうれん草とレタスを大きめにちぎったものをいれ、しなっとなったら出来上がり。

これね、おいしいよ。

トマトは大きいものなら1つで十分。

でも入れたほうがいいと思います。

ウインナーがいい仕事をしてます。

大場と塩がとてもおいしい。

この鍋、簡単だしはまりそう。

| | コメント (0)

2007年3月19日 (月)

伊豆下田(二日目)

朝が苦手な薫子は、お姉さまに起こしてもらい、なんとか7:30の朝食に滑り込みセーフ!

朝から食欲満点よ。

ご飯お変わりしちゃった(笑)

それからすっぴんの薫子は再度温泉へ。

お姉さまはすでにバッチリメイクなのでお留守番。

温泉って硫黄の香りがあるとか、とろっとした感触があるとかが多いと思うんだけど、ここの温泉はしょっぱいこと以外は至って普通。

海が近いから塩分が多いのでしょう。

お肌つるつるになりました!

そうそう、ここのお風呂はセキュリティーが甘いと思いました。

女性専用の大浴場にある小さな露天風呂からあたりを見渡すと、廊下にある2階の窓や宴会場に通じる自動ドアの隙間から反射して、ここ見えるんじゃん!って感じでした。

脱衣場も万が一男性と女性のお風呂を間違えて開けてしまったら、即全裸の女性が!!っておことも珍しくない動線です。

混浴露天風呂があるだけのことはあります。

その後10:00に出発する宿のバスに乗り込み、いざ下田観光へ☆

ここからは自由行動なの。けど、若いグループはなんとなく一緒に動くんだけどね。

おじ様方は、美術館に行く方や乗馬クラブに行く方や船で島に渡る方等それぞれ個人行動。

薫子の上司はずっと前から「イチゴ狩りに行きたい!」と騒いでいたので、てっきりそうなるのかと思い、ぺちゃんこ靴で来たのですが、資料を忘れて場所が分からないとのことで違うところへ行くことに。

まずは港で11時まで行われている朝市へ。

終わりに近い時間だったため、品揃えも少なく、割高でした。。。

その後、「遊覧船」に乗るため港で時間待ち。

その間、生絞りオレンジと甘夏のシャーベットをペロリ。

おいしかったけど、寒かったぁ。

Dscn1199_1

やっと先発の遊覧船が帰ってきて20分間のお楽しみ♪

2階の特別室に乗り込み、いざ出発☆

チケットを買うとき、「かもめのえさ」ことカッパえびせんを100円で買っていたので船の後ろからついてくるかもめととんびにえさやりをしました。

これ超面白い!キャーキャー大騒ぎしちゃいました。

えさを買った上司と二人で大興奮でした!特に薫子は興奮しすぎだったかも。

かもめは飛びながら口でキャッチするんやけど、とんびは足でキャッチするの。

船の上で飛びながら(こんな風に↓)待っていて、投げる様子を察知すると直ぐそばまで飛んでくるのよ。

208_1

その大きさ、迫力ったら!!!翼を広げたら1mくらいはあるかも。

カッパえびせんを持って、くる直前に投げたら足に触れちゃったの!

カリッて感じだったので怪我はなかったのですが、大興奮よ!

興奮のあまり、船のゆれもあって激しくこけてしまいました・・・

はじゅかしぃ・・・

大興奮の遊覧船の後はお腹がすいたのでマップに乗っていた「亀遊」で昼食をとることに。

なんだか「でぶや」で紹介されて、石ちゃんも召し上がったとか。

2階に通され、ちゃきちゃきの海の女ってお感じのおばちゃんに接客されました。

薫子は金目の釜飯を頂きました。

金目は油が乗っていておいしかったですが、お米が薫子の好みよりはやわらかく、味もうーむ、まあまあって感じでした。

釜飯にはお茶碗3倍ほどの量が入っているのにお味噌汁一杯とおいしんこが少しだけ。。。

ちょっと苦しかったかな。

お味噌汁はかなりおいしかったよ。

薫子的には煮付けの定食のほうが正解だと思います。

とにかくお腹一杯になりました。

それから歩いてペリーの銅像↓を経由して「下田海中水族館」へ

14_1

凛々しいです♪

さて、下田水族館ではイルカとアザラシのショーも堪能。

1226_2

↑ここでイルカショーが行われました。

小さな水槽には「ニモ」ことカクレクマノミや、小さなふく、くらげが泳いでいたり、大きな水槽にはサメやエイも泳いでいました。

1223

ニモ☆かわいいでしょ☆

1224

小さなふく☆生で見るとすっごくかわいかったんですが、写真が下手でごめんなさい。

1216

癒し系でしょ♪

こんな感じで水族館も満喫。

そろそろ電車の時間になるので下田駅に向かいました。

ミッキーや、花音ちゃんに気持ちばかりのお土産と薫子用にお漬物を買い、、、っとそこまでは良かったのですが・・・

駅前のマックに先輩たちが入っていくのを見て・・・

(3時間もあるしお腹すくかも。こんなことでもないとマック食べないし・・・)

ってことでナゲットとチーズ月見パーガーと三角チョコパイをお買い上げ。

まだ食べるの???って言われました。

はい。3時間の間に完食しましたがなにかぁ?

東北営業所のお姉さまを東京駅でお見送りした時は既に午後7時ぐらい。

先輩が2日間魚ばかりだったから、お肉が食べたいと言い出し、もちろん同行することに☆

初めてペッパーランチというチェーン店のステーキ屋さんに行きました。

かなり安いのに(ひれステーキで1,380円よ!)おいしかった。

通っちゃいそうです。

と言うことで、かなり充実した二日間でした。

そしてその夜、残った仕事を12時くらいまでやりました。

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

伊豆下田(一日目)

さかのぼり、、、日付をなんとなくあわせ。。。

寝る暇を確保するのも困難なほどの激務をとりあえずストップし、土日は東京支店と東北営業所の合同慰安旅行でした。

金曜日、「ここまで終わらせておこう」がだらだらと続き、気づけば帰りのタイムカードの打刻時間はAM4:28。。。

いかんいかん!寝ねば!!

と言うことで帰って即効10時までぐっすり寝て、ダッシュで用意をし、いざ伊豆下田へ。

因みに昨年は鬼怒川温泉。

びっくりしたことに新幹線の中で支店長から一人一万円、お小遣いが出ました☆

東京駅から伊豆急行下田までは約3時間。

それからお世話になる宿、「かぎや」のバスに20分ほど揺られ、4時ごろやっと到着。

いやぁ、飛行機と乗用車以外の乗り物が嫌いな薫子にとってはきつかった。。。

東京支店に女性は薫子だけ、東北営業所に女性は一人だけってことで昨年の旅行以来2度目にお会いする5歳年上のお姉さんと同じ部屋です。

お部屋に入って荷物を置き、奥の棚にあったメッセージ↓

Dscn1189_1

こういうお心遣い、うれしいですよね。

久々の再開にお姉さんと近況を喋り捲り、気づけばお風呂にも入らず、宴会時間の18:00に。。。

この宿、ちょっと変わっていて、屋上のメイン露天風呂が混浴なの!19:00~21:00は女性専用なんだが。。。

宴会中だっちゅーの!(←古い?!)

お姉さんはタオル巻いて入って良いなら行こうよ、って言っていたけど。。。

薫子、マジ無理です!

そんなのリラックスして楽しめないもの!

どうしてタオル巻いたらいいという感覚なのか薫子には理解不能。。。

と言うことで遠慮のない程度に?!話をはぐらかしました(笑)

宴会場での宴会は2時間で修了。

今年のコンパニオンは美人だなって思う人はおらず、いたって皆さん普通。

毎度のごとく、4名。

その中の一人、性格は明るくよく気の利く感じの良い方がいらしたのですが、彼女、薫子の見立てによると整形だね。

外人さんのように鼻の付け根が高すぎた。念のためハーフかクオーターか聞いてみたところ純日本人とのこと。間違いないね。

日本人は日本人の目鼻立ちを崩しちゃいけないのよ。骨格はいじれないんだから。

そんなことはさておき、2次会は一番大人数がとまる部屋にみんなで集まり再スタート。

皆さんどんどん酔っ払っていって楽しかった。

薫子はなぜか絶好調で、同期と先輩と3人で乾杯いっきをして遊んでいたんだけど、いつまでたっても平気でした。

多分ひとりで少なくとも大ビンのビール5~6本は飲んだはず。。。

同期も先輩もべろっべろによっぽっぴーになってまいした…薫子、恐るべし。。。

基本的に寝不足のはずなのに。。。

皆さん弱いわねー、なんて(笑)

その後、お姉さまと二人で女性専用の大浴場(小さな露天風呂付)でのんびりし、就寝。

| | コメント (0)

2007年3月14日 (水)

海老で鯛を釣る

今日はホワイトデー☆

会社の方からいっぱいもらいました!

薫子が差し上げたのはご存知、ダロワイヨのマカロン。1人にひとつづつ。

つまり一人当たり、160円くらい。

だから今日がホワイトデーってことすっかり忘れてたわけよ。

誰もお返しくれるわけないって。

会社に行ったら、私の机の上にいろいろなプレゼントが!

ゴディバのトリュフ、クオカード、風月堂のお菓子、ヨックモックのクッキーetc...

なんだか申し訳ない。。。けど、ラッキー☆

Aa

そして今晩は、昨日仕込んでおいたカレー ~クリームコロッケ添え~♪

ポイントは、二つ。

たまねぎをとにかく炒めること。

それから弱火でとろとろ煮込むこと。(最低一時間)

レシピは、たまねぎを炒めたらお皿にあけ、牛肉は周りを焼き、

ジャガイモ以外の野菜をいれここで最低1時間はとにかく煮込む。

そして、ジャガイモをいれ数十分煮込んだら炒ったカレー粉を適量炒れ冷蔵庫で一日寝かす。

こんな感じ。

コロッケは、残ったクリームシチューにジャガイモをチンしたやつを混ぜ、

小麦粉と溶き卵とパン粉を付け揚げただけ。

簡単でしょ☆

| | コメント (0)

2007年3月11日 (日)

イチヌケが出たよ☆

ついに薫子の周りの彼氏いないガールズからイチヌケ者が出ました!

ミッキーです。たった今連絡がありました。

お相手は以前このブログでもチラッと出てきたのですが、「カルチャーショック」のときに一緒にいた男の子。日本人のほうね。その前にやったホームパーティーのホスト。

自分をしっかり持った素敵な方で、趣味もミッキーと一緒でもしかすると???とは思っていたのですがねぇ。

いやー、超うれしいです♪

なんだか今週はいいことがありそう☆

因みに週末は会社の慰安旅行です。

| | コメント (0)

2007年3月10日 (土)

今日はとんでもなく寂しくて・・・

仕事して、勉強して、お友達と遊んで。。。

それはそれでとても楽しくて充実した時間なんだけど、なんだか時々その緊張の糸みたいなのが、ぷつっと切れてとんでもなく寂しくなるときがあるの。

そういう時は誰かに優しくしてほしいくて。。。

けど、その気持ちを押し殺して強がって意地ばっかり張ってると、前の彼みたいにお別れする羽目になり、、、

大事じゃないもののために本当に大事なものを失うことになる。

けどね、今は元彼を上回る気になる人がいないのよ、実際。

こういうときは薫子、昔からの男友達のカッちゃんに連絡しちゃいます。

連絡すると、冗談を交えながらいつもさりげなくやさしく褒めてくれるので、寂しさが減っていくの。

今日もね、「チャオ☆元気?元気をもらおうと思って」ってメール打ったら、直ぐに電話かけてきてくれて。

第一声。「チャオ☆じゃねーよ、どうした?おばちゃん一歩手前の女の子が人肌恋しくなったんか?落ちてるとかわいい顔がブスになるぞ!」って。

おばちゃん一歩手前ってとこがちょっとムッとくるけど、そういう電話うれしかったりする。

カッちゃんも仕事の一環で今二ヶ月ほど学校に通っていて、卒業論文の真っ最中らしくて、こっちが元気ほしいよって言ってた(笑)

会うのは地元に帰ったときだけで年に一回程度だけど、何気に高校卒業してからずっと連絡とってます。

こんな言い方すると失礼だけど、薫子のガソリンスタンドみたいな存在。

本当に大切にしたい友人です。

男の子の友人と言えばもうひとり、薫子が親友と思っている地元のムラっていう友達がいます。

彼には帰ったときは必ず二人で会って、ご飯食べに行ったり海を見に行ったりして、あーだこーだお互いの心境を喋りまくるの。

とにかく聞いてほしいときは彼に連絡して聞くだけ聞いてもらう。

そういえば学生のころ付き合っていた彼にムラの話をするとちょっと嫉妬してたっけ。。。

薫子的にはムラは親友だし、それに嫉妬する彼氏がすごく幼く見えていたなー。

なんだか懐かしい思い出です。

と言うことで今日はカッちゃんに癒されました。

| | コメント (0)

2007年3月 9日 (金)

お気に入り玄品ふぐby六本木

大学のときにやっていたバイトの後輩が就職するというので、お祝いにご馳走してあげるよってことで六本木の関に行ってきました。

安くておいしいからいいやって思っていたら、その後輩の彼女もついてきたので何気に財布が寂しいです。。。

その彼女も、同じバイトだったのでよく知ってる子なんですがね(^^;

六本木店に予約して行ったのは初めてだったのですが、ここにはうれしいサービスがありました。

100_4    

テーブルに案内されると手書きのこんな丁寧なメッセージが♪

なんだかうれしいですよね☆

お料理は他店と同様おいしい。が、このお店、しゃぶしゃぶ用のスライスふぐが他店より厚い気がする。しゃぶしゃぶ用なのでもう少し薄くても。。。

けど、六本木のお店は熱帯魚が泳いでいたりして雰囲気はよいです。

後輩二人は小さいことでラブラブなけんかをしていてとてもかわいらしかった。

最後にくるみのアイスクリームを頂いたんですが、

彼「薫子さん、このアイスクルミですよね?美味しいですね。」

薫子「うん、美味しいね。」

チラッと彼女を見るとほっぺを膨らませむくれてます。

彼女「いつも私がくるみ食べていたら嫌だって言ってるじゃん。」

彼「それは抹茶だろ?」

彼女「違うクルミ!」

彼「クルミじゃないよ。」

彼女「もういい!絶対くるみなのにー。」

くだらない。くだらなすぎる。。。

けど、そんな二人がとてもかわいらしく、そんな時代もあったなぁと懐かしく。。。

彼女のほうは大学3年なのでもう一年学生らしいのですが、彼のほうは4月から就職らしく、とっても心配なんだとか。

直ぐにでも結婚したいと言ってました。卒業したら直ぐ結婚して、2~3年働き、28才までに子供を二人生むのだと。。。

あのぉ。私もう直ぐ28才なんですけど。。。

そんな話をしながら、若いなぁとしみじみ思いました。。。

| | コメント (0)

2007年3月 6日 (火)

大根と厚揚げの煮物

1000_2

今夜は♪大根と厚揚げのさっぱり煮♪

この煮物、以前紹介したま・ご・わ・や・さ・し・い」のキーワードをすべて網羅してるんです。

厚揚げは豆腐、つまり豆類

最後に振りかけたゴマ

少量のわかめ、つまり海藻類

実は隠し味のトマト、つまり緑黄色野菜

縮緬雑魚、魚類

しいたけ、シメジ、まいたけ。

大根、つまり根菜類

これらをさっぱりと少量のしょうがとトマト、和風だしで煮ただけ。

そのままで食べるも良し、ゆずコショウを薬味にするも良し、しょうがゴマ味噌を薬味にするも良し。

感想は、まあまあかな。特に裏技、ポイントがあるわけでもないので詳しいレシピは載せません。

後ろに見えるのは三菜おこわ。

このレシピは次回作ったときにお話しまーす。

| | コメント (0)

2007年3月 3日 (土)

会社のパーティー

毎年恒例の協力会社を集めたパーティーで、薫子の同期と先輩(いずれも男性)の結婚や入籍のおめでたい話が発表されました。

すっと恋バナを聞いていた二人なのでとってもうれしいです。

が、関連会社の方々からは薫子には浮いた話はないのかと次から次へとつつかれ。。。

終いにはすでに結婚していると勘違いされていて、お子さん作らないの?と言われる始末。

ですからー、彼氏いません!って声を大にして言いたかったね。。。

27歳の薫子は結婚適齢期なのでしょうが、あせったって仕方がない。

それに人生80年と考えて30歳で結婚しても50年間も一緒にいる人よ。

見極めなきゃ。

1年や2年早かろうが遅かろうがあまり大きな差ではないと思ってます。

だからたとえ彼が今できたとしても直ぐに結婚するつもりはないんです。

これは歪んだ言い訳なでしょうか?

おじ様方には理解されず、女性は結婚するからこそまたひとつ綺麗になれるよ。適齢期を逃すものじゃない。と言われました。

うん。それもそれで理解できなくはない。

薫子だって結婚願望はあるさ!

でも今じゃないって思ってるの。。。

あぁ~、こんなにも「結婚適齢期」を感じたのは初めてでした。

そうそう、今日はひな祭りですね。

そういえば毎年母が、私と妹の分のひな壇を綺麗に飾りつけ、婚期が遅れぬようひな祭りを過ぎる前に片付けていたっけ。。。

何も言いませんが、両親も浮いた話の一つや二つ持ってきて欲しいと考えているのでしょうか。。。

| | コメント (0)

2007年3月 1日 (木)

ガールズトーク

本当に久々に薫子、ミッキー、花音ちゃんの3人で会いました。

昨年は最低週一、多いときには2~3日会っていたのに考えてみると12月頃会って以来3人だけと言うのは初めてで。。。

ていうか、あの頃は会いすぎでした。。。

特にお題もないのにたわいもない話を楽しんでいました。

ま、大体が誰も彼がいない3人が集まって話すここと言えば

こういう人が良いだとか、こういう人は嫌だとかっていう彼氏欲しい話ばかりですが。。。

二人は小学校や中学校のときからの馴染みでチラッと見ただけでお互い大体気持ちが分かるほどの親友です。

就職してからの家が近く、なんとなくご飯食べに行ってるうちに3人でのおしゃべりがストレス発散になっていきました。

ミッキーの家で鍋パーティーをしたり、おいしいと聞いたお店を見つけると食べにいったり。

ずっと大切にしたいお友達です。

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »